特典

公共料金をクレジットカード払いにすると得?

私たちが生きていく上で、お金はとても必要な存在です。
お金がないと、物が買えませんし、お金が無いと、衣食住といった私たちが生活する上で基礎的なことが行えなくなります。
つまり生きていけないのです。

そこで私たちは生きていく為に、働いてお金を稼ぐことになりますが、働く職業により、お給料には差があり、年収が300万以下の世帯は、低所得者と言われています。
勿論毎月の給料が高い世帯でも、使い道が荒ければ、あっという間に稼いだお金は無くなってしまいますので、もしもの突然の出費に対応できなくなるので、毎月少しずつ貯蓄をしていく必要がありますが、そうはいっても、人間目の前にお金があると、使ってしまいたくなるものです。
手元にお金が無いと、ついつい使ってしまいたくなるのがクレジットカードで、今現在現金が無くても、カードを提示するだけで、クレジットカード会社が商品代金を立て替えてくれるというシステムです。

勿論、後日に利用した金額分が請求され、指定日に指定口座から引き落としされるのが通常の方法ですが、後で払えばいいということで、気持ちが緩んで、ついついカードに頼ってしまう傾向があるので、注意しなければなりません。
しかし、クレジットカードは上手に使うことによって、益々便利さが増えてくるので、一枚は持っておきたいものです。
どんな便利な使い方があるのかというと、電気代・ガス代・水道代と言った公共料金をクレジット払いにするということで、ポイントが付くのです。

カードの種類によってはポイントが付かないものもありますが、最近では、ショッピングの利用額に応じてポイントが付くクレジットカードも多く登場しており、ランキングサイトでも人気が高く上位にランクインしています。
ポイントサービスは元々、デパートやスーパーと言ったお店で、専用カードを使ってポイントのみを貯めていく、又はそのポイントを使うと言ったスタイルから誕生したもので、最近、後払いと言ったダークなイメージで利用者が少なかったクレジットカードにも導入するようになって、女性を中心に需要性が増えてきました。
貯まったポイントは、次に物を買う時に利用出来ますし、景品交換サービスもあるので、商品の中から選ぶことが出来ます。
つまり、利用すればするほどポイントが貯まるのですから、毎月引き落としされる公共料金はまさにポイント稼ぎにはもってこいなのです。
まだ、公共料金をクレジット払いにしていない方は、是非利用してみてください。

Copyright(C) 2013 生活に欠かせない便利なカード All Rights Reserved.